太平洋戦争と豪州

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

太平洋戦争と豪州

日本軍による豪州本土への攻撃は42年2月に始まり、同月19日に250人以上の死者が出るなど、拠点ダーウィン港への空襲は60回以上に及んだ。豪兵は約2万2千人が日本軍の捕虜となり、泰緬鉄道建設に駆り出された1万3千人のうち2600人が死亡するなど死者は計7700人に達した。

(2014-03-04 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android