コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

失恋ショコラティエ しつれんしょこらてぃえ

3件 の用語解説(失恋ショコラティエの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

失恋ショコラティエ

水城せとなによる日本の少女マンガ作品。2010年より「月刊フラワーズ」(小学館)にて定期連載中。14年1月末現在、コミックスが計7巻刊行されている。11年「第2回ananマンガ大賞」、12年「第36回講談社漫画賞(少女部門)」を受賞。人気を受け、作中に登場するボンボンショコラを再現したチョコレートが、世界最大級のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ2014」の日本会場で、東京伊勢丹新宿店皮切りに14年1月より発売された。また、同年1月13日より、フジテレビ系列の「月9」枠で実写ドラマ化・放映されている。

(2014-1-31)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

失恋ショコラティエ

水城せとなによる漫画作品。失恋を機に修行をしてショコラティエとして成功し、凱旋帰国した青年と、既婚者となった片思いの相手の恋愛模様。『凛花』第3号~第10号(2008年2月~2010年6月)、『flowers』2010年11月号から連載。小学館フラワーコミックスα既刊7巻。第36回(2011年度)講談社漫画賞 児童部門受賞、マンガ大賞2011(2010年度)第5位受賞。2014年1月~3月、フジテレビ系列にて松本潤主演による連続ドラマを放映。

失恋ショコラティエ

日本のテレビドラマ。放映はフジテレビ系列(2014年1月~3月)。全11回。原作:水城せとなによる同名の少女漫画。脚本:安達奈緒子ほか。出演:松本潤、石原さとみ、水川あさみほか。第80回ザテレビジョンドラマアカデミー賞作品賞2位。ラブコメディ

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

失恋ショコラティエの関連キーワード海街diaryベルサイユのばらホットロードあぶさんウルトラマンガイア ガイアよ再びねこ目の少女放課後保健室まだらの少女マンゴーの涙ろまんが

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

失恋ショコラティエの関連情報