コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良の魅力あるレストラン創業支援資金

1件 の用語解説(奈良の魅力あるレストラン創業支援資金の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

奈良の魅力あるレストラン創業支援資金

新規開業する飲食店に対し、最高2500万円の融資の利子相当分を県が5年間、2%まで補助する。9件の応募を想定し、09年度予算に300万円を計上。商業振興課によると、これまでに8件を認定し、残り3件も今年度中に開業する予定という。06年の総務省統計によると、奈良県は人口千人あたりの飲食店数は大阪府の6・83店に比べ、3・60で全国最下位。県が08年10月に行った県民アンケートでも、「充実すべきサービス」として医療や介護などの次に「外食」があげられた。

(2009-12-20 朝日新聞 朝刊 奈良1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

奈良の魅力あるレストラン創業支援資金の関連キーワード特別地方消費税新規開拓深耕拡大飲食店カフェバー新規特殊飲食店ビヤホール嗜好飲料ニュー新橋ビル

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone