コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良市職員の長期病欠・職務強要事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

奈良市職員の長期病欠・職務強要事件

06年秋、市環境清美部の40代の職員=懲戒免職=が病気を理由に01年以降約5年10カ月の間に10日間しか出勤せず、ほぼ満額給与を受け取っていたことが発覚。この間、職員は実質的に経営していた建設業の営業を市役所で行ったり、部落解放同盟の支部長として市との協議に出席したりしていた。06年11月には談合防止の市の新しい入札制度を巡り、市幹部を脅して制度の導入を延期させたとして、県警に職務強要容疑で逮捕され、07年8月に奈良地裁で懲役1年6カ月執行猶予3年の有罪判決を受け、確定した。

(2009-07-04 朝日新聞 朝刊 奈良1 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android