コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良県の警官発砲事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

奈良県の警官発砲事件

2003年9月10日午後6時すぎ、車上狙い事件を捜査していた奈良県警の警察官が、高壮日さんらが乗っていた車両を発見し、パトカーで追跡。車が急発進したため、警察官1人が発砲を指示し、3人が計8発を発砲した。弾は助手席にいた高さんの首などに2発が、運転していた男に1発がそれぞれ当たり、高さんは10月5日に低酸素脳症で死亡した。男は窃盗罪などで懲役6年の有罪判決を受けた。高さんは窃盗や殺人未遂、公務執行妨害などの容疑で書類送検され、被疑者死亡で不起訴処分となった。

(2010-04-15 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

奈良県の警官発砲事件の関連キーワード[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門小津安二郎重症急性呼吸器症候群生化学日本郵便制度史(年表)アレックス ロドリゲスHomeStyle+イラク戦争生れてはみたけれど

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android