コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良県吉野郡天川村 てんかわ〈むら〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔奈良県〕天川〈村〉(てんかわ〈むら〉)


奈良県南部、十津(とつ)川上流域の村。吉野郡
大峰(おおみね)山登山基地の洞川(どろがわ)がある。修験道場の山上ケ岳(さんじょうがたけ)があり、北西麓の龍泉(りゅうせん)寺を中心に宿坊・旅館・土産物店が点在。坪内(つぼのうち)地区に、村名の由来である天河大辨財天(てんかわべんざいてん)社がある。林業・木工業が盛ん。国指定の天然記念物である仏経嶽(ぶっきょうがたけ)原始林大峰山寺(本堂などは国の重要文化財、境内は史跡に指定、紀伊山地の霊場と参詣道としてユネスコ世界遺産に登録)がある。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

奈良県吉野郡天川村の関連キーワードファミリーオートキャンプ場いのせ天川村みのずみオートキャンプ場西之谷ふれあいの森キャンプ場松林・山上川オートキャンプ場奈良県吉野郡天川村南日裏奈良県吉野郡天川村北小原奈良県吉野郡天川村南角奈良県吉野郡天川村中谷奈良県吉野郡天川村広瀬奈良県吉野郡天川村洞川奈良県吉野郡天川村山西白の平オートキャンプ場奈良県吉野郡天川村坪内坪の内オートキャンプ場奈良県吉野郡天川村中越奈良県吉野郡天川村和田庵の郷オートキャンプ場奈良県吉野郡天川村庵住奈良県吉野郡天川村籠山奈良県吉野郡天川村沢谷

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android