奈良県大和高田市(読み)やまとたかだ〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔奈良県〕大和高田〈市〉(やまとたかだ〈し〉)


奈良県北西部の市。
奈良盆地の西部に位置する。古代から大阪平野へ通じる交通の要衝。現在でも大阪方面への通勤者が多い。江戸時代は専立(せんりゅう)寺の寺内町で綿・大和木綿の集散地としても栄える。メリヤス・靴下の製造など繊維工業が発達。ゴム製品やボタンの工場も多い。野菜・花卉(かき)栽培が盛ん。築山(つきやま)古墳がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奈良県大和高田市の関連情報