コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良県御所市 ごせ〈し〉

1件 の用語解説(奈良県御所市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔奈良県〕御所〈市〉(ごせ〈し〉)


奈良県西部の市。
金剛(こんごう)山地の東斜面を占める。大和売薬として知られる家庭用置き薬を中心とする製薬業が盛ん。靴下・肌着などの繊維工業は江戸時代以来の伝統産業。御所柿(ごしょがき)・吉野葛(よしのくず)が特産品。金剛生駒紀泉(いこまきせん)国定公園に属する葛城(かつらぎ)山はツツジの名所でロープウェイが通じる。九品(くほん)寺、葛城一言主(ひとことぬし)神社がある。巨勢山(こせやま)丘陵には約700基を数える群集墳の巨勢山古墳群(国指定史跡)がある。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

奈良県御所市の関連キーワード金剛山地金剛神金剛杖金剛座金剛柵金剛手金剛力奈良金剛葛城川金剛正明

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

奈良県御所市の関連情報