コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奈良県桜井市三輪 みわ

日本の地名がわかる事典の解説

〔奈良県〕三輪(みわ)


奈良県桜井市にある地名。
三輪神道で知られる大神(おおみわ)神社(拝殿、三ツ鳥居は国の重要文化財に指定)の鳥居前町(とりいまえまち)で、古くからの山辺(やまのべ)の道の出発点。三輪そうめんが有名。狭井(さい)神社(朱漆金銅装楯などは国の重要文化財に指定)、檜原(ひばら)神社がある。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

奈良県桜井市三輪の関連キーワード三輪山ノ神遺跡海柘榴市・椿市大神神社境内三輪そうめん重要文化財大神神社海石榴市鳥居前町三輪玉出発点鎮花祭檜原山辺指定

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奈良県桜井市三輪の関連情報