奈良県橿原市(読み)かしはら〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔奈良県〕橿原〈市〉(かしはら〈し〉)


奈良県北西部の市。
奈良盆地南部、飛鳥川、曽我川の沖積平野に位置する。大和三山に囲まれた古代政治・文化の中心の一つ。藤原宮跡(ふじわらきゅうせき)(国指定特別史跡)、神武(じんむ)天皇陵、橿原神宮など史跡が多い。今井町は重要伝統的建造物群保存地区に指定。野菜・果物を栽培し、ランなど花卉(かき)栽培も盛ん。メリヤス製品・紳士靴なども生産。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奈良県橿原市の関連情報