コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奥入瀬(青ぶな山)バイパス

1件 の用語解説(奥入瀬(青ぶな山)バイパスの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

奥入瀬(青ぶな山)バイパス

県が2010年に計画を掲げ、その後、国事業化の要望を受けた国土交通省今年度から新規事業として始めた。全長5・2キロ(うち4・6キロはトンネル)、総事業費230億円。観光シーズンの渋滞区間(焼山温泉郷~十和田湖畔)の時間が、現在の1時間17分から28分と49分短縮するとしている。

(2013-10-18 朝日新聞 朝刊 青森全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

奥入瀬(青ぶな山)バイパスの関連キーワード環境基本計画画策半旗綿密企画リボルビング方式タイ政府の高炉誘致計画八ツ場ダム問題県の男女共同参画計画《火を掲げる者》

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone