コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奥谷秋石 おくたに しゅうせき

美術人名辞典の解説

奥谷秋石

日本画家。大阪生。名は常次郎。森寛斎に学ぶ。早くから橋本雅邦川端玉章主領とした青年絵画協会や日本絵画協会等に出品し受賞を重ねた。また家塾を開いて門弟の養成に尽くし、明治・大正・昭和初期の京都画壇に重きをなした。昭和11年(1936)歿、65才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android