奨学金制度

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

奨学金制度

地方の医師不足解消の手だてとして、地方病院での一定期間の勤務を条件に財政支援する制度。道内では大学に加え、道や市町村での導入が増えている。対象は研修医だけではなく、医学生や大学院生を含めるところも多い。士別市の制度は研修医に月額25万円、医学生に同30万円を最大2人まで貸し出すが、奨学金を支給されたのと同じ期間、同市立病院に勤務すれば、返済は免除される。ただ、医学生に同20万円を貸し出すとした檜山支庁せたな町のように、制度を設けたものの、貸し出し実績がない自治体もある。

(2009-05-29 朝日新聞 朝刊 北海道総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奨学金制度の関連情報