コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奨学金制度

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

奨学金制度

地方の医師不足解消の手だてとして、地方病院での一定期間の勤務を条件に財政支援する制度。道内では大学に加え、道や市町村での導入が増えている。対象は研修医だけではなく、医学生や大学院生を含めるところも多い。士別市の制度は研修医に月額25万円、医学生に同30万円を最大2人まで貸し出すが、奨学金を支給されたのと同じ期間、同市立病院に勤務すれば、返済は免除される。ただ、医学生に同20万円を貸し出すとした檜山支庁せたな町のように、制度を設けたものの、貸し出し実績がない自治体もある。

(2009-05-29 朝日新聞 朝刊 北海道総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

奨学金制度の関連キーワードクライン(William Klein)全国都市連盟[アメリカ合衆国]ホイットニー・アメリカ美術館ワヒディン・スディロフソドアーモンリー・スクール所得連動返還型奨学金ドナルド トーマスロックフェラー財団S. ワヒディン国民生活金融公庫日本学生野球憲章オリンピック憲章ドナルド トマスブディ・ウトモアセアン奨学金教育困難大学久和 ひとみ清水 由貴子給付型奨学金豊田工業大学

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奨学金制度の関連情報