コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

女三界に家なし おんなさんがいにいえなし

大辞林 第三版の解説

おんなさんがいにいえなし【女三界に家なし】

〔「三界」は仏語で、欲界・色界・無色界、つまり全世界のこと〕
女は三従といって、幼い時は親に従い、嫁に行っては夫に従い、老いては子に従わなければならないとされるから、一生の間、広い世界のどこにも安住の場所がない。女に定まる家なし。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

女三界に家なしの関連キーワード無色界安住三従仏語三界欲界

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android