女人高野(金剛寺)(読み)にょにんこうや

世界大百科事典内の女人高野(金剛寺)の言及

【金剛寺】より

…八条院領は後に転々して大覚寺統(南朝)の所領となり,そうした由縁もあって1352年(正平7∥文和1)光厳院,光明院,崇光院の3上皇が楠木正儀によってここに遷幸させられ,54年には文観僧正の弟子学頭禅恵のあっせんによって,後村上天皇は金剛寺食堂を行在(あんざい)所とする。古くから女人高野と称し,金剛寺文書のほか多くの国宝・重文を所蔵する。【木下 密運】。…

※「女人高野(金剛寺)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android