コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

女子勤労挺身隊

1件 の用語解説(女子勤労挺身隊の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

女子勤労挺身隊

太平洋戦争末期、日本政府が軍需工場の労働力不足を補うため、10代前半を含む若い女性を強制的に動員してつくった組織。日本人だけでなく、日本の統治下にあった朝鮮半島からも集めた。韓国内では慰安婦と混同され、戦後に被害を訴えづらかったとされる。

(2010-03-09 朝日新聞 朝刊 富山全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

女子勤労挺身隊の関連キーワードABCD包囲陣回天大東亜戦争花岡事件因島空襲旧日本軍の少年採用太平洋戦争とキスカ島名古屋空襲水戸空襲フィリピンと日本の戦後

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

女子勤労挺身隊の関連情報