奸人・姦人(読み)かんじん

精選版 日本国語大辞典の解説

かん‐じん【奸人・姦人】

〘名〙 わるがしこい人物。わるだくみをする人。心のよこしまな人。ねじけもの。わるもの。
※聖徳太子伝暦(917頃か)上「伏請。能守左右姦人
※神皇正統記(1339‐43)下「唐に仇士良とて、〈略〉極たる姧人也」 〔韓非子‐主道〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android