コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

如信上人 にょしんしょうにん

美術人名辞典の解説

如信上人

鎌倉時代の浄土宗の僧。本願寺二世。善鸞法師の子、親鸞上人の孫。文永九年、親鸞の季女覚信尼と共に一寺を大谷墳墓の傍に設け、朝廷より本願寺の勅号を賜わる。のち陸奥に願入寺を建て、退隠する。正安2年(1300)寂、66才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

如信上人の関連キーワード鎌倉時代