コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妄・孟・望・朦・毛・濛・猛・盲・網・耄・耗・蒙(読み)もう

大辞林 第三版の解説

もう【妄・孟・望・朦・毛・濛・猛・盲・網・耄・耗・蒙】

【毛】 [音] モウ
け。 「毛髪・毛筆・毛布・紅毛・柔毛・染毛・繊毛・羊毛」
わずか。 「毛頭・毫毛ごうもう・毛細管」
草木が生じること。 「不毛・二毛作」
「毛野けの国」の略。 「上毛・両毛」
【妄】 まう [音] モウ ・ボウ
乱れている。誤っている。いいかげんである。また、むやみに。 「《モウ》妄執・妄念・迷妄」 「《モウ・ボウ》妄言・妄語・妄信・妄説・妄想・妄誕・妄動・妄評・虚妄」
【 孟まう [音] モウ
季節のはじめ。 「孟夏・孟月・孟秋・孟春・孟冬」
長男。長女。
孟子のこと。 「孟母・孔孟」
【盲】 まう [音] モウ
目が見えない。 「盲啞もうあ・盲人・盲目」
道理にくらい。 「盲愛・盲従・盲信・盲動」
一方が閉じている管。 「盲管・盲腸」
特定の感覚が働かない。 「色盲」
【 耄 】 [音] モウ
おいる。おいぼれる。 「耄耄・耄碌もうろく・老耄」
【耗】 [音] モウ ・コウ
〔「モウ」の音は慣用〕 すりへる。 「消耗・損耗・心神耗弱しんしんこうじやく
【望】 まう
⇒ ぼう〔望〕 [漢]
【猛】 まう [音] モウ
あらあらしい。 「猛犬・猛獣・猛将・獰猛どうもう・勇猛」
きびしい。はげしい。はなはだしい。 「猛威・猛暑・猛省・猛烈・猛反対・猛練習」
【 蒙 】 [音] モウ
おおいかくす。かぶせる。こうむる。 「蒙塵もうじん
道理に暗い。おろか。無知。 「蒙昧もうまい・愚蒙・啓蒙」
子供。 「童蒙」
「蒙古もうこ」の略。 「満蒙」
【網】 まう [音] モウ
あみ。 「網羅・魚網」
あみを張ったようにひろがったもの。 「網状・網膜・通信網」
【 濛 】 [音] モウ
うすぐらい。ぼやっとしている。 「濛気・濛昧もうまい・濛濛」
【 朦 】 [音] モウ
ぼんやりと薄暗く、はっきりしないさま。おぼろ。 「朦朦・朦気・朦朧もうろう・昏朦こんもう

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報