コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妊娠中絶をめぐる判例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

妊娠中絶をめぐる判例

1973年、連邦最高裁は、妊娠中絶を禁じたテキサス州の法律を7対2で違憲とした。中絶を権利として認めたこの判例は、原告被告の名前をとって「ロー対ウェード事件」と呼ばれる。中絶反対派は、現在も最終的にこの判決を覆すことを目指している。

(2012-03-02 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

妊娠中絶をめぐる判例の関連キーワード秋山清神代辰巳沢渡朔ポセイドン船舶による汚染防止の国際条約相田武文長田弘オーツ加藤泰新藤兼人

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android