コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妊娠中絶をめぐる判例

1件 の用語解説(妊娠中絶をめぐる判例の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

妊娠中絶をめぐる判例

1973年、連邦最高裁は、妊娠中絶を禁じたテキサス州の法律を7対2で違憲とした。中絶を権利として認めたこの判例は、原告と被告の名前をとって「ロー対ウェード事件」と呼ばれる。中絶反対派は、現在も最終的にこの判決を覆すことを目指している。

(2012-03-02 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

妊娠中絶をめぐる判例の関連キーワード妊娠中毒症妊娠腎母体保護法妊娠中絶禁止運動連邦最高裁判所妊娠中絶最高裁中絶県内の人工妊娠中絶実施率広田判例

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone