コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妊婦搬送問題の経過

1件 の用語解説(妊婦搬送問題の経過の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

妊婦搬送問題の経過

妊婦搬送問題が最初に発覚したのは10月22日。都内の妊娠9カ月の女性(36)が10月4日、脳内出血を起こし、江東区のかかりつけの産婦人科医院が都立墨東病院など8病院に受け入れを依頼したが、「空きベッドがない」などとして断られた。女性は約1時間15分後、墨東病院で手術を受けたが3日後に死亡した。その2週間後にも別のケース明らかになった。9月23日、調布市内の病院に入院中だった30代の臨月の女性が脳出血を起こし、杏林大病院など6病院から受け入れを断られた。約4時間後に墨東病院で手術を受けたが、意識不明の重体。いずれも赤ちゃんは無事に生まれた。

(2008-11-26 朝日新聞 朝刊 東京都心 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

妊婦搬送問題の経過の関連キーワード陰極線初穂ボーマン嚢一番子一番茶妊婦奈良・妊婦搬送中死産問題奈良・大淀病院の妊婦死亡問題言い出しっ屁シャオ

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone