コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

妖凄 ようせい

大辞林 第三版の解説

ようせい【妖凄】

( 形動 ) [文] ナリ 
すごみを感じさせるほどあやしくあでやかなさま。 「肉情の昂奮の結果が顔に-な精神美を附け加へてゐるのは不思議だつた/或る女 武郎

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

妖凄の関連キーワード或る女