コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

姨捨・伯母捨・姨棄(読み)おばすて

大辞林 第三版の解説

おばすて【姨捨・伯母捨・姨棄】

能の一。三番目物。世阿弥作。中秋の名月の夜、信濃国姨捨山に老女が現れ、姨捨山の伝説を語り、舞を舞う。「関寺小町」「檜垣」とともに「三老女」といわれる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる