コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

姫島村のワークシェアリング

1件 の用語解説(姫島村のワークシェアリングの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

姫島村のワークシェアリング

村職員の給与水準を示すラスパイレス指数は70・6(07年度)と全国の市町村で2番目に低いが、職員は176人おり、職員1人あたりの人口は14人。県平均88人と比べ、職員の多さが際立つ。このため、村の高齢化率は県平均の21・8%を上回るものの、27・5%にとどまっており、大分県で限界集落が一つもない唯一の自治体となっている。

(2008-10-27 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

姫島村のワークシェアリングの関連キーワード生活水準賃金指数ラスパイレス指数株価指数生計費指数ダイレクトスパイクレスパイト血色素指数人事委員会勧告人事院勧告(人勧)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone