コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

姶良市の新規就農者奨励金制度

1件 の用語解説(姶良市の新規就農者奨励金制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

姶良市の新規就農者奨励金制度

新規参入者への就農奨励金は1人(夫婦1組)20万円▽営農奨励金は1人月額5万円、夫婦での就農は10万円。普通栽培は2年間、有機栽培は3年間支給▽新規後継者への後継奨励金は1人(夫婦1組)30万円。原則として市内に住んで市内の農地で営農する。申請時50歳以下で年250日以上就農、5年以上継続するのが条件で、違反すれば奨励金は返還しなければならない。

(2011-05-23 朝日新聞 朝刊 鹿児島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

姶良市の新規就農者奨励金制度の関連キーワード奨励金託送新規参入の脅威新規参入者(農業)新規就農者新規就農青年新規就農相談センター離職就農者5F(ファイブフォースモデル)新規参入の就農者

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone