コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

子どもオンブズパーソン(オンブズ)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

子どもオンブズパーソン(オンブズ)

子どもの権利を守るため、1981年にノルウェーで生まれた。日本では国連の「子どもの権利条約」の批准が追い風になり、99年、兵庫県川西市が「子どもの人権オンブズパーソン」を設置するなど、約20の自治体が設けている。教育や福祉の研究者、弁護士らが「オンブズパーソン」「擁護委員」「救済委員」に任命され、相談を受けて助言。関係機関や相手方と「調整」する。「救済申し立て」があった場合は、条例に基づいて「調査」、深刻な場合は「勧告」などをする。

(2012-12-26 朝日新聞 朝刊 教育1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

子どもオンブズパーソン(オンブズ)の関連キーワードホンダ・エレクトロ・ジャイロケータ[各個指定]芸能部門ラジャイ北川透銀行法座散乱木遺跡灰谷健次郎布野修司ングーギニーナ アナニアシヴィリ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android