コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

子ども手当と配偶者控除

1件 の用語解説(子ども手当と配偶者控除の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

子ども手当と配偶者控除

民主党案によると、中学生以下の子どもがいる世帯すべてに1人あたり月2万6千円(10年度は半額)の子ども手当を支給する。所得制限は設けない。現行の児童手当(5千~1万円)は廃止する。一方で、妻(夫)や子どもらを減税対象とした所得税の「配偶者控除」と「一般の扶養控除」(0~15歳と23~69歳の扶養家族が対象)を廃止する。

(2009-08-24 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

子ども手当と配偶者控除の関連キーワード子ども手当ゴールトンの退行法則プロフェタの法則ひなんの家国民投票法案児童会館難病の子ども生活保護の母子加算民主党の主な子育て支援策(マニフェストから)子どもの戦争被害

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone