コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

学校の耐震化率

1件 の用語解説(学校の耐震化率の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

学校の耐震化率

校舎や体育館などの全棟数のうち、81年の建築基準法改正以降に新しい耐震基準で建てられた棟と耐震補強済みの棟の割合を示す。公立学校耐震診断や耐震化について、幼稚園や小中学校、市立高校は市町村が、県立高校、特別支援学校は県が担っている。文科省は81年以前の建物の耐震化について、震度6強~7程度の揺れに耐えうる強度にするよう求めている。

(2008-06-25 朝日新聞 朝刊 秋田全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

学校の耐震化率の関連キーワード体育館公の施設校舎年の内箱物福利厚生施設戦後の教室不足gymnasiumスポーツ行政野試合

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

学校の耐震化率の関連情報