コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

学校の英語

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

学校の英語

指導要領が10年ぶりに改訂され、高校は2013年度から「授業は英語で行うことを基本とする」ことに。中学は12年度から授業時間数を現行の週3コマから4コマに、中学・高校で指導する英単語は現行の2200語から3千語に増やす。小学校では11年度から5年生と6年生で週1コマ「外国語(英語)活動」が必修に。

(2010-08-04 朝日新聞 朝刊 オピニオン1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

学校の英語の関連キーワードガントレット ジョージ・エドワード・ロックマンサミュエル・ヘイマン ウェインライトオーラルコミュニケーションクェンティン ブレイククエンティン ブレイクおもなお雇い外国人エレーヌ シクスス島崎藤村(年譜)ボールドウィン荒川 惣兵衛ルネ ラルー松井須磨子荒川惣兵衛和久山きそ岩田 英子野尻 抱影ジェーンズ芥川竜之介中浜万次郎小泉 八雲

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

学校の英語の関連情報