コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

学校健診

1件 の用語解説(学校健診の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

学校健診

学校保健法は幼稚園から小中高校、大学までの各段階で、設置者や教育委員会に児童・生徒の健康診断をするよう義務づけている。検査は身長・体重、栄養状態、視力、聴力、耳鼻咽喉(いんこう)疾患や結核の有無、心臓の異常の有無など計12項目。運動器では「脊柱(せきちゅう)および胸郭の疾病および異常の有無」が対象で、側わん症や漏斗胸などの異常をチェックする。診断する学校医は内科・小児科耳鼻咽喉科、眼科の3科体制が多い。

(2007-10-09 朝日新聞 朝刊 生活1)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

学校健診の関連キーワードNEA学校日本教職員組合幼稚園精神保健法JRC認可幼稚園幼稚園語児玉九十椙山正弌

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

学校健診の関連情報