コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

学校徴収金

1件 の用語解説(学校徴収金の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

学校徴収金

修学旅行積立金や生徒会費、PTA会費、実習費などとして学校が独自に徴収する。「学校納付金」とも呼ぶ。学校生活に幅広く使われ、冷暖房費や部活の遠征費に充てる学校もある。日高教が昨年10月に実施した調査によると、全日制の初年度の負担額は平均約10万8千円だった。

(2011-03-02 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

学校徴収金の関連情報