学校徴収金

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

学校徴収金

修学旅行積立金や生徒会費、PTA会費、実習費などとして学校が独自に徴収する。「学校納付金」とも呼ぶ。学校生活に幅広く使われ、冷暖房費や部活の遠征費に充てる学校もある。日高教が昨年10月に実施した調査によると、全日制初年度の負担額は平均約10万8千円だった。

(2011-03-02 朝日新聞 朝刊 3社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android