コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

学生野球資格回復の新規則

1件 の用語解説(学生野球資格回復の新規則の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

学生野球資格回復の新規則

野球選手はプロ球団と契約すると、高校や大学で学生を指導する「学生野球資格」を失う。資格を再び得るためには、引退後、研修や適性審査を受けるなど手続きをとらなければならない。従来は再取得の条件に、教員として通算2年以上在職することがあげられていたが、2013年7月に撤廃された。

(2014-08-14 朝日新聞 朝刊 宮崎全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

学生野球資格回復の新規則の関連キーワードプロ野球[日本]日本プロ野球選手会フリーエージェント制度[プロ野球]統一契約書タンパリングポスティングシステム支配下選手登録全国高校軟式野球選手権大会学生野球資格回復の新制度代理人交渉

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

学生野球資格回復の新規則の関連情報