コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

学童クラブ(放課後児童クラブ、学童保育)

2件 の用語解説(学童クラブ(放課後児童クラブ、学童保育)の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

学童クラブ(放課後児童クラブ、学童保育)

全国にある約1万6千クラブに70万人近くが通う。100人を超す巨大なクラブが誕生する一方で、通う順番を待つ子も1万人以上いる。障害児は全国約6千のクラブに1万3千人近くが通い、県内でも43のクラブで84人が利用している。全国学童保育連絡協議会(東京)の真田祐(ゆたか)・事務局次長は「子供に障害があっても働き続ける親が多く、養護学校に通わせている親も健常児と過ごす場を求めていることの表れだろう」と分析。しかし、1カ所のクラブが受け入れているのは1人というのが過半数で、4人以上が通う施設は1割に満たない

(2006-10-25 朝日新聞 朝刊 宮崎全県 1地方)

学童クラブ(放課後児童クラブ、学童保育)

親が働いて家にいない家庭などの児童を預かる。自治体が設置したもの以外に民間企業も参入。昨年度都内には公設で1630カ所あり増加傾向だが、働く母親の増加で今年度は希望しても入れない待機児童が3140人いた。

(2016-03-30 朝日新聞 朝刊 東京四域・1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

学童クラブ(放課後児童クラブ、学童保育)の関連キーワード赤道ギニア二院クラブ日本ペンクラブ老人クラブクラブハウスサパークラブ人近四Hクラブインド国鉄クラブコンペティション

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone