学習院大学山岳部の八ケ岳連峰・阿弥陀岳遭難

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

学習院大学山岳部の八ケ岳連峰・阿弥陀岳遭難

2月9日午後11時6分、行者小屋のテントに戻った学習院大学山岳部の3人から、山岳部監督を通じて、チーフリーダーの4年、吉田周平さん(当時22)と、1年の土山莉里香さん(同19)の2人が戻らない、と県警本部に救助要請。10日から捜索活動が行われ、11日、ヘリの救助隊員が、阿弥陀岳南西面の山頂から数百メートル下の断崖で赤い手袋を発見。降りてビーコン(電波送受信機)の信号を確認、2人の遺体を見つけた。死因は、吉田さんが多発性外傷、土山さんは低体温症だった。

(2015-12-16 朝日新聞 朝刊 長野東北信・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android