コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宅地建物取引主任者証

1件 の用語解説(宅地建物取引主任者証の意味・用語解説を検索)

かんたん不動産用語解説の解説

宅地建物取引主任者証

宅地建物取引主任者であることを証明するために都道府県知事が発行する証明書のこと。宅地建物取引主任者資格試験に合格し、一定期間の実務経験をつんだ者、あるいは一定の講習を終了した者が宅地建物取引主任者証の交付を受けられる。宅地建物取引主任者証の表面には、下記の項目が記載されている。・氏名・生年月日・住所・登録番号及び登録年月日・交付年月日・有効期間の満了する日・本人写真の添付

出典|(株)ネクストコーポレーション
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

宅地建物取引主任者証の関連キーワード代理宅地建物取引業法宅地建物取引業宅地建物取引主任者宅地建物取引業者案内所営業保証金重要事項の説明専任の取引主任者宅地建物取引業協会

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

宅地建物取引主任者証の関連情報