コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宇都宮市が導入を検討するLRT

1件 の用語解説(宇都宮市が導入を検討するLRTの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

宇都宮市が導入を検討するLRT

想定ルートは、東端の宇都宮テクノポリスセンターからJR宇都宮駅を経由し、西端の桜通り十文字付近までの約15キロ。路面整備や車両、乗り継ぎ拠点施設など総事業費は約383億円と試算している。市では国の支援制度を活用すれば総事業費の半分程度の支援が受けられるとしている。軌道や車両、施設の整備・保有は公共機関が担い、運行は民間に任せる「公設型上下分離方式」を想定している。

(2012-12-27 朝日新聞 朝刊 栃木全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone