安代[温泉](読み)あんだい

世界大百科事典 第2版「安代[温泉]」の解説

あんだい【安代[温泉]】

長野県北東部,下高井郡山ノ内町にある温泉。横湯川の河畔に位置する湯田中・(山ノ内)温泉郷の一つで,この東に渋温泉が続く。弱食塩泉,50~90℃。志賀草津道路によって志賀高原,万座,草津と結ばれ,観光基地,スキー基地としてにぎわう。【谷沢 明】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

常任理事国

国連安全保障理事会の構成国(15か国)のうち、中国(1971年中華人民共和国が中華民国にかわり代表権を獲得)、フランス、ロシア(1991年ロシア連邦がソビエト社会主義共和国連邦の地位を継承)、イギリス...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android