コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安土〈町〉 あづち〈ちょう〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔旧地名〕安土〈町〉(あづち〈ちょう〉)


滋賀県東部、琵琶湖の南東に存在した町。蒲生(がもう)郡。
戦国時代には織田信長(おだのぶなが)が本拠地とし、楽市・楽座制度により発展した。2010年(平成22)3月、合併により廃止。⇒近江八幡市

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

安土〈町〉の関連キーワード滋賀県近江八幡市安土町小中サトレストランシステムズ滋賀県立安土城考古博物館瓢箪山古墳〈滋賀県〉外村与左衛門(9代)内外トランスライン大阪有機化学工業滋賀県近江八幡市織田信長居館イーウェーヴ衆院滋賀4区山岸 巳代蔵まけずの鍔瓢簞山古墳沙沙貴神社佐々木秀義島田商会近江八幡日本機材野村貿易

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android