コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安定型最終処分場と管理型最終処分場

1件 の用語解説(安定型最終処分場と管理型最終処分場の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

安定型最終処分場と管理型最終処分場

安定型処分場には、地下水などを汚染する恐れのない廃プラスチック類やがれき類、ガラスくず、コンクリートくずなどが埋め立てられる。一方、管理型は、埋め立てた廃棄物の中を通ってしみ出す雨水が地下水などに影響を与えないよう、処分場の底などに遮水シートなどを敷かなければならない。埋め立てられるものは、無害な汚泥や燃え殻、動物の汚物や死体など。

(2007-03-04 朝日新聞 朝刊 鹿児島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

安定型最終処分場と管理型最終処分場の関連キーワード下水処理被圧地下水自由地下水汚染菌汚染物最終処分場安定型産廃最終処分場管理型産業廃棄物最終処分場筑紫野の産廃処分場問題

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone