コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安定型産廃最終処分場

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

安定型産廃最終処分場

産業廃棄物の最終処分場は、搬入される廃棄物の種類に応じ「遮断型」「管理型」「安定型」に分けられる。「安定型」は、素掘りの穴に廃棄物を直接投棄して土で埋めるという構造。性質が安定し、環境へ影響を及ぼすおそれが少ないとされるものを対象とする。廃棄物処理法は、廃プラスチック類、ゴムくず、ガラスくずなどの「安定5品目」を処分すると定める。下水汚染対策や浸出水対策は義務づけられていない。安定型産廃と有害物質の分別徹底のため、98年の改正法は、すべての産業廃棄物に、管理伝票(マニフェスト)の使用を義務づけた。

(2007-11-27 朝日新聞 朝刊 千葉全県 2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報