安藤 橡面坊(読み)アンドウ トチメンボウ

20世紀日本人名事典の解説

安藤 橡面坊
アンドウ トチメンボウ

明治・大正期の俳人 大阪毎日校正部長。



生年
明治2年8月16日(1869年)

没年
大正3(1914)年9月25日

出生地
岡山県小田郡新山村

本名
安藤 錬三郎

別名
別号=橡庵,句仙,影人,皥々,龍山

経歴
虚子選「国民新聞」俳句欄で俳句を知り、後に「車百合」「宝船」「アラレ」などの選者を務める。大阪毎日新聞の校正部長をつとめ、没後の大正10年亀田小蛄により「橡面坊句集 深山柴」が刊行された。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android