コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宗不旱

美術人名辞典の解説

宗不旱

歌人。熊本の人。本名耕一郎。少年時代から文学に親しみ、窪田空穂を知り十月会に入る。短歌実作のみでなく歌論・評論・評釈にも活動した。万葉調の大らかな作風のなかに苦渋の人生と夢との交錯を歌う。世俗に徹底的に背をむけた歌人であった。歌集『筑摩鍋』『茘支』がある。阿蘇山中で昭和17年(1942)行方不明となる。69才。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android