コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

官房長官裁定

1件 の用語解説(官房長官裁定の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

官房長官裁定

(1)作業中の利根川水系の「河川整備計画」を早急に策定し、基準点(伊勢崎市八斗島)の目標流量を検証する(2)ダム検証で建設中止の判断があったことを踏まえ、建設予定だった地域に対する生活再建の法律を、川辺川ダム(熊本県)をモデルにまとめ、次期通常国会への提出を目指す▽八ツ場ダム本体工事については、上記の2点を踏まえ、判断する――との内容。昨年12月22日の建設再開表明直前に、藤村修官房長官前田武志国交相と前原誠司民主党政調会長に提示。野田佳彦首相は12月29日、「官房長官裁定クリアしないと予算は執行しない」と述べた。

(2012-01-22 朝日新聞 朝刊 群馬全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

官房長官裁定の関連キーワード渇水河川整備計画改正河川法淀川水系河川整備計画淀川水系流域委員会河川整備基本方針淀川水系4ダム計画大戸川ダム

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone