官紀・官規(読み)かんき

精選版 日本国語大辞典の解説

かん‐き クヮン‥【官紀・官規】

〘名〙
① 役人の規則。官吏が服務する際に、守らねばならない規律。
※東京日日新聞‐明治二六年(1893)一一月三〇日「特に今日は官紀振粛を政府に求むるの必要もあり」 〔新唐書‐杜佑伝〕
② 役所がきめた規則。おおやけのきまり。
※東京風俗志(1899‐1902)〈平出鏗二郎〉下「官規によれば、かくの如く一日二興行をなすものは」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android