コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定期健診と胸部X線検査

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

定期健診と胸部X線検査

職場での年1回の定期健診には、労働安全衛生法にもとづく事業者による検査項目と、健康保険法での健康保険組合などによる検査項目がある。これらの一般健診を受ける機会がない40歳以上の人たちには、市町村が老人保健法による地域健診を実施している。項目はそれぞれ異なり、年1回の胸部X線検査が必須項目なのは安衛法だけだ。かつては学校でも年1回の胸部X線検査が実施されていたが、現在は職員だけで生徒や学生は原則入学時のみとなっている。海外での職場健診は、じん肺など特定の要因による健康対策のために行われており、日本のような一般的な健診はない。

(2006-08-21 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android