コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定期路線一元化問題

1件 の用語解説(定期路線一元化問題の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

定期路線一元化問題

05年2月の中部空港開港に伴い、愛知県は国の第2種空港だった名古屋空港を買い取って県営とし、名古屋空港の国内・国際線の定期路線すべてを中部空港へ移す「一元化」に同意した。しかし、名古屋空港の地元自治体が、滑走路を共用する航空自衛隊小牧基地だけが残ることに強く反対。県は「60席以下の航空機は定期路線の範囲外」とし、日本航空グループのジェイエアの航空喫座席数50)運航を受け入れてきた。現在はジェイエアが9路線を運航し、福岡のほか、秋田、新潟、松山、長崎、熊本の6路線が中部空港と競合している。

(2007-10-30 朝日新聞 朝刊 岐阜全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone