コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定用 じょうよう

大辞林 第三版の解説

じょうよう【定用】

( 名 ) スル
いつも使うこと。常用。 「西洋地学家が-する所の術語は/日本風景論 重昂

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

定用の関連キーワードColorSync プロファイルフォルダータットルのテスト(循環機能試験)ターンキーソリューションハートショーンブリッジハーツホーンブリッジ過マンガン酸塩滴定重クロム酸カリウムマイクロメーターてんびん(天秤)ジャッジペーパー赤外カラー写真弗化カルシウムニトリロ三酢酸レーザー兵器スポットロン計器用変成器高周波滴定スルホン酸球ギャップ日本風景論

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

定用の関連情報