定置網漁

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

定置網漁

海岸から沖合に向けて張った沿岸に回遊する魚群を誘導し、この網とつないだ別の網に導いて捕獲する。神奈川県水産技術センター相模湾試験場によると、相模湾では江戸時代後期から行われている。漁場が沿岸で、燃料費を抑えられることなどがメリットという。

(2012-10-28 朝日新聞 朝刊 首都4県 地域総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

閻魔詣で

陰暦1月16日(初閻魔)と7月16日(大斎日)に閻魔堂に参詣(さんけい)すること。この日は地獄の釜(かま)のふたが開き、罪人が責め苦を免れると伝えられる。閻魔参り。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

定置網漁の関連情報