コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定置網漁

1件 の用語解説(定置網漁の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

定置網漁

海岸から沖合に向けて張った網で沿岸に回遊する魚群を誘導し、この網とつないだ別の網に導いて捕獲する。神奈川県水産技術センター相模湾試験場によると、相模湾では江戸時代後期から行われている。漁場が沿岸で、燃料費を抑えられることなどがメリットという。

(2012-10-28 朝日新聞 朝刊 首都4県 地域総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

定置網漁の関連キーワード沿岸流引波離岸流潤目鰯沿岸産卵回遊進航離岸堤海岸砲頸城油・ガス田

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

定置網漁の関連情報