コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定量目標/定性目標 ていりょうもくひょう/ていせいもくひょう

1件 の用語解説(定量目標/定性目標の意味・用語解説を検索)

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

定量目標/定性目標

一般的には、数値化が可能な目標は定量目標、数値化が難しい質的な目標は定性目標とされている。しかし定性的な目標も、計数的な技術を用いて管理指標を明確にし、定量的な目標に変換できるものも少なくない。逆に定量目標も、その達成イメージを具体的にするために定性的に表現することも可能である。したがって定量目標と定性目標は表裏をなすものであり、目標の定量的な表現と定性的な表現というとらえ方をすべきと考えられる。

出典|ナビゲート
ナビゲート ビジネス基本用語集について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone