コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宝塚市の汚職事件

1件 の用語解説(宝塚市の汚職事件の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

宝塚市の汚職事件

阪上善秀前市長が「宝塚すみれ墓苑」の開発やプラスチックごみのリサイクル事業をめぐり、業者から現金1100万円を受け取ったとして収賄と受託収賄の罪で起訴された。前市長は今年6月、懲役2年、追徴金1100万円の実刑判決が確定し、現在服役中。同市では前々市長も在任中に収賄罪で起訴され、有罪判決を受けた。2代続けての市長の汚職事件を受け、市政改革が急務になっている。

(2010-09-30 朝日新聞 朝刊 阪神 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

宝塚市の汚職事件の関連キーワードバイオレット菫色葵菫茜菫叡山菫蝦夷菫胡蝶菫アイヌ立壺菫壺菫すみれの花

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone